シグナリフトは再生医療の技術が使われている高機能美容液!

その効果を高める正しい使い方があるのをご存知でしたか?

見落としガチな正しい使い方についてまとめました。

高機能美容液の正しい使い方は?

高機能美容液の正しい使い方

再生医療センターによる開発で誕生した〈シグナリフト〉♪

ツヤ玉がはっきりわかるくらいの潤い感をもたらしてくれます!

メディアでも話題になっているため、「使ってみたい!」と興味を持つ方も多いのではないでしょうか?

ここでは、そのエイジング効果を最大限に発揮するため、正しい使い方をわかりやすくご紹介!

美容液の効果的な使い方が気になっているみなさんにとって、正しい使い方をしないとせっかくの美容液がもったいないですよね。

購入検討中の方、愛用中でも正しい使い方を認識していなかったみなさんも、この記事をぜひ参考にして、エイジングサインの気にならない美肌を叶えていきましょう♡

使い方①使う順番は洗顔後!

洗顔後に使う
使い方は、洗顔後が最初のステップ。

メイクをクレンジング、お肌の汚れを落とす洗顔をしっかり行うことで、お肌がクリアになって、配合成分を角質層にまで届けき閉じ込めることが可能に♪

まずはクレンジングを洗顔をしっかり行いましょう。

洗顔後のお肌にシグナリフトを最初に使います。

化粧水やクリームの浸透効果をより高めるために、ブースター(導入美容液)のような役割も担うので、次に使うスキンケア商品の機能性を高めてくれます。

使い方②1回に使う量はどれくらい?

1回に使う量は3から5プッシュ
お顔のエイジングサインが気になったとき、多く塗ったほうが効果が出るのでは!?と思ったりしませんか?

3~5プッシュが目安で、この量でも十分なエイジングサインでの効能が期待できます。

適量(3~5プッシュ)をお肌に塗ったら、みなさんがいつも愛用しているクリームでフタをしてケアは完了!

ハンドプレスを繰り返し、手とお肌がピタッと密着するように感じたら、より効果的なエイジングケアの完了♡

お肌のコンディションをしっかりと確認し、3~5プッシュの量を使い分けることもオススメです。

美肌は夜に生成されるため、夜は5プッシュで重ね付けをしてしっかりとケアをしましょう♪

使い方③特殊な使い方をご紹介!

Wのケアで高保湿
愛用者の方でも意外に知られていなかった、こだわりの使い方。

このスキンケア方法は、洗顔後にシグナリフトを塗り、お肌への浸透が実感できる2~3分後に再度塗る使い方です。

すると、このケアによってダブルハイドローションケア(ダブルで徹底された保湿)が可能で、一日中うるおいの溢れるふっくら美肌をキープ出来るんです。

おすすめの使い方

おすすめの使い方
シグナリフトは、基本的なことから特殊なスキンケア法といろいろな使い方ができる逸品!

そのため、気分やお肌のコンディションにあわせて使い方をいくつも知っておくと、スキンケアが楽しく出来るメリットもあります♡

ここでは、オススメの使い方をわかりやすくご紹介していきます♪

少量でも毎日継続して使おう!

毎日継続して使う
スペシャルケアとして週に○度…。

という使い方よりも、間隔を空けずに少しずつでも毎日の使用がお肌への効果が早く実感できます。

使っていない日には、成分がお肌に届けられないため、効果の出方が遅くなってしまうことがあります。

そのため、継続して使い続けるよう、心がけてくださいね♡

温めてから使おう♪

温めて使う
お肌に塗るときには、まず手のひらで丁寧に温めましょう。

適度に温まったシグナリフトは、お肌にのせると毛穴が開き、有効成分を肌内部にまでしっかりと届けることが可能な使い方です。

また、お肌が温まっているバスタイム後のケアも効果的。

朝はどうしてもお肌の温度が低くなっているため、ホットタオルなどで温めてから塗る使い方は、よりスムーズな浸透をサポートし、お肌のより良い変化に気付きやすくなれます。

シグナリフトの効果は本当?口コミから分かった評判は?のTOPへ